FC2ブログ
P4230042VGA_qp_P4230042VGA.jpg

トップ  >  バイク  >  タンクキャップ塗装

2009年12月10日 タンクキャップ塗装


我が家にバイクが届いた時はタンクキャップはまあまあでしたが、

汚れを落とそうと掃除した時に銀色の塗装が剥がれてプラスチックが

直接見えています。


IMG_0910110047_qp_20091209223304.jpg
     < 我が家に来た時のタンクキャップです >


IMG_0911010029_qp.jpg
    < 清掃したら塗装が剥がれちゃいました >


ガソリンスタンドで給油する時に恥ずかしい思いしないように塗装

しなけりゃいけないですねえ。

タンクキャップから飾りビスを4本外します。

最初にタンクキャップのキズや塗装が剥がれた所を紙やすりで

磨きます。

その後きれいにパツクリーナーで脱脂します。

必要以上に最初からあった塗料を剥離しないようにします。

耐油性が大事なのでって思っちゃったからですが。

間違っているかもしれませんが。

塗料が付いちゃあいけない所をマスキングテープ貼りします。

スプレー缶の銀で塗装します。

小さしいろんな方向から塗装しなければならないんで手持ち

塗装です。

本当は薄手のビニール手袋をしてからの作業ですが、今ビニール手袋

を持っていませんので素手で塗装しちゃいました。

指も爪も銀色になっちゃいました。

ここはガソリンが触れる場所なんで丁寧に塗装しなけりゃいけない

ですねえ。

銀で4回塗りしました。

当然手も4回塗りです。(笑)


IMG_0912060326_qp.jpg
         < 銀塗装をしました >


ドライヤー乾燥の後さらに1日自然乾燥させました。

本当は1週間くらい乾燥させなきゃあいけないんですが。

翌日クリア塗装をします。

3回クリア塗装しました。

なかなかいい出来です。


IMG_0912060335_qp.jpg
   < 銀塗装の上に発色用コーティングをしました >


塗装が終わってもマスキングは除去できません。

ガソリンタンクの塗装が終わった後で一緒に耐油コーティング

しなければならないから、マスキングテープはそれまで貼ったままに

なります。

きれいなガソリンタンクとガソリンキャップはバイクのキーポイント

ですからねえ。

SRX250の時はタンクキャップに耐油コーティングしなかった

ばかりに、給油でこぼれたガソリンでタンクキャップが変色して

がっかりしたし、その後給油のたびにガソリンスタンドで思い出し

ましたから。

今回はあの二の舞にならないようにせねば! ですから。








関連記事
スポンサーサイト



タンクパテ埋め | トップページへ戻る | タンクコーティング

このページのトップに戻る

コメント

Re: No title

>ranranさんへ。

フランスにいたんですか?

CB125で長距離ツーリングじゃあ大変だったんでしょうねえ。

ひでちぃはCB250に乗っていました。

あんまりそれ以上大きなバイクには興味は沸きませんでした。

中型バイクでもまだ自分が扱いきれていないってことや、バイクのメカの方に

興味がいっちゃったんですね。

今もレストアしたり修理したりで知らなかったことを知るとものすごくうれしくなります。

それに技術志向が強いんで中型の高回転エンジンとその技術が好きなんです。

あとブログにも書いてあるように、 山椒は小粒でもピリリと辛い が座右の銘ですから

富士山周辺の峠で大型バイクに挑むのが自分らしいって思っています。

負けても負けてもあきらめない。

コーナを攻めすぎてコケて怪我してもあきらめない。(痛いけどね)

自分に足りない部分を磨いてさらに技を磨きたい。

これがひでちぃのバイク観ですかねえ。

でも中型バイクを自分の手足のようにして走っていると大型バイクに負けても気持ちいいもの

ですよう!

ranranさんは今はバイクには乗っていますか?

じいさんになるまでバイクには乗り続けたいですねえ。

いつまでも大人になりきれない 子供のような心って言えば聞こえがいいですが、

本当はいつまでも大人になれない悪ガキですかねえ!!


コメントの編集

No title

K0・・・あは♪750のほうですっ。
あの年の東京モーターショーを見に行ったんです。(うっ・じじい)
それであの勇壮に一目惚れしたんです。欲しい~~欲しい~~って、100ぺんくらい、言っちゃった。
買えるまでには、そ~と~時間がかかった(^o^;;; 一人暮らしの苦学生には高根の花だってしねぇ・・・
でも、買ったよ。
あははは、思いつめると、ranranって、エラいコなんです。なんとかしちゃう。
CB750K0も、なんとかしちゃいました♪
その時、ranranは「熱心に欲しがれば、大抵のものは手に入る」という、絶対的な事実を知りました。
手に入らないのは、心のどこかに「どうせ」という気持ちがあるからなんだ。と。

HONDA車とは、なんかエンが深くって。
パリのranranの働いていた会社のガレージにCB125(社用?」が、なぜか置いてあって。ranran
よく勝手に乗りまわしていたんですけど・・・一度調子に乗って、それでピレーネー越えをやっちゃいまして・・・そのままひと月、会社に行かなかったことがあります。
昼休みに「食事に行く」と言って、会社出て、そのままひと月帰らなかったんです。
CB125で、走り回ったスペインは、とても素敵な国でした。
でも、パリに戻ってから・・支店長(ranranの上官だったオッサン)にエラい怒られました。
「お前は、いくらなんでも昼飯が長すぎる!!」って。
とっても愉しい思い出です。

今でも、その上官だったオッサン(今は会社をリタイア)と酒に付き合わされると、その話をされます。
「あのときは、本気でクビにしてやろうかと思った」って。

コメントの編集

Re: オトコのあそび♪

>ranranさんへ。

コメントありがとさんです。

CBのK0ですか?

CB450の? 

なんてことはないですよね? (笑)

ななはんのですか?

ひでちぃもK0はあこがれましたよ。

ってことは同年代じゃあないですよね! (失礼しました)

迫力あって好きでした。

オトコのあそび♪って 表現は意味深ですよねえ! (ナハ!)

ひでちぃは仕事は電子設計で趣味が機会いじりです。

やっぱ機会や技術は嘘つかないですから!

また暇があったらここにひでちぃをからかいに来てくださいねえ!


コメントの編集

オトコのあそび♪

レストア♪オトコのあそびですわね。すてき♪
オンナやオカマには、近づけない少年たちの聖域ですわン。
ranranの周囲は、仕事がらドイツ人が多いんです。ドイツ人って、器械がだいすき!その偏執ぶりは呆れるばかりです。
器械って、絶対にロジカルでファジーな部分が皆無だからなんでしょうね。
その透明さに、オトコたちは憧れるんだと思います。

ranranもオートバイは好きです。
あは♪実は、ず~いぶん前に乗ってました。CBのK0です。
ま。まずい・・・・トシが・・・

あはは。またときどき遊びに来ますね。
すてきなブログをぜひぜひ紡ぎ続けてくださいね。

コメントの編集

Re: No title

> SLライダーさんへ。
コメントありがとうさんです。
レストアしてあげたいけどもの凄い労力が必要ですよう。(笑)
ってことでひでちぃのレストアは自分のスパ-ダだけで許してくださいねえ!
SLライダーさんは名前からしてSL乗りなんですねえ!
早く春になってバイクにいっぱい乗りたいですねえ!
これからもよろしくお願いします。

コメントの編集

No title

すごい! 綺麗!
ウチのSLちゃんもやって欲しい!

コメントの編集

Re: No title

>翔慶さんへ
コメントありがとうございます。
ひでちぃは車も大好きです。
インプstiに乗っています。
でも車いじりは費用がかさんじゃうんでバイクいじりを
しています。
タンクキャップほめていただいてうれしいです。
これからもよろしくお願いいたしますねえ!

コメントの編集

No title

初めまして♪
足跡から来ました♪
僕はクルマ派なのですが、大学の友達にはバイク仲間も多いので、バイク乗りの事情がよくわかります。
バイクは燃タンの輝きが命ですからね~。
でも燃タンキャップいい感じですね^^美しいです♪

コメントの編集

Re: かなーりポイント、ですよね?

> 須藤京一さんへ。

お久です。
もう年末間近ですねえ。

レストア相変わらず頑張ってますよう!
でも休日に家の仕事しないでレストアばかりしていて家人に
怒られてます!(笑)

爪の銀のマニュキュアはやっと昨日落ちましたよう!

今日は友人達と作っているバイクのクラブのミーティングです。
情報の交換などで新たな技を入手してこないとねえ!

ちなみに一番多い人は年に4台以上レストアしていますよう!
ひでちぃはレストアより走る方が好きですけどねえ。

コメントの編集

かなーりポイント、ですよね?

いやいやいや、
他人ごとではないです。>磨きすぎ。笑
RD50の時は、ワックス掛け過ぎて、
ナンバープレートはげちゃいましたし。笑
今はエボのエンブレムをこわごわ磨いてます。

薄手の使い捨て手袋が無い時は、
スーパーによくあるロールのポリ袋が使えますよ。
明日あたりまで、ひでちぃ2さんの手は、
リキッドターミネーターですね。( ̄m ̄*)ププッ
お風呂で気長に洗ってください。

しかし、耐油コーティングは知りませんでした。
今回はキーキャップの部分が難しかったかと思います。
乾燥待ちのタンクともども、仕上がりが楽しみです。

それにしても、リストアのぴっち、早っ!
私は一時休止です。(^^;ゞ

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る