FC2ブログ
P4230042VGA_qp_P4230042VGA.jpg

トップ  >  バイク  >  スパーダ組み付け

2010年12月05日 スパーダ組み付け


先週スパーダの部品にウレタンクリア塗装を終えて一週間乾燥させましたのでいよいよ組み付け

です。

最初にリアタイヤにブレーキディスクとドリブンギアを取り付けます。

ブレーキディスクを裏表間違えないように取り付けボルト3本を締め付けます。

ドリブンはゴム部品(名前が分かりません)を入れてからドリブンギアAssyを押し込んで

取り付けます。

リアタイヤを取り付ける準備ができました。


IMG_2607_qp.jpg
  < リアタイヤAssy完成です。 >


物置にリアタイヤAssyを持って行きスパーダに取り付けます。


IMG_2601_qp.jpg
  < これからリアタイヤAssy交換です。 >


リアタイヤAssyの両側にカラーをはめ込んでから、リアブレーキを挟み込むように入れ、

スパーダの後輪取り付け位置の一番奥に入れてチェーンをかけます。

リアスイングアームにチェーンテンショナーを入れてから、リアアクスルシャフトを左側から

差し込んで右側でナット止めします。

チェーンのたるみ幅を20mmになるように、そして左右のチェーンテンショナーの

マーキング位置を揃えてからアクスルシャフトのナットを締めこみます。

リアタイヤを手で回してリアブレーキが効くことを確認します。

リアタイヤの取り付けが終わったんでリアにかけていたレーシングスタンドを外します。

これでスパーダは移動できるようになりました。

これ以上の作業を物置で続けるにはちょっと狭いので、スパーダを物置から外に出します。


IMG_2609_qp.jpg
  < リアタイヤAssy交換完了。 >


スパーダが外に出るのは久々です。

次はフォークのtopボルトを外しカラーとスプリングとスペーサーをインナーチューブから

出します。

新しいカヤバの15番のフォークオイルを390cc入れます。

数回インナーチューブを伸ばしたり縮めたりしてエア抜きします。


IMG_2605_qp.jpg
  < フォークオイルの油面調整です。 >


以前のカワサキの10番のフォークオイルより動きが固めです。

狙った通りかも!

フォークを一番縮めた状態でフォークオイルの油面調整器を使って油面を100mmに調整

します。 

スプリングを密に巻いた方を下側にして入れ、元々入っていたワッシャーそしてスプリングに

プリロードをかけるために2.5mm厚のワッシャーを入れ、カラーを入れてからTOP

ボルトを締めます。

手でフォークを縮めると明らかにノーマルフォークとはバネレートとダンピングが異なります

左右2本のフォークが出来上がりました。

外に出したスパーダのフロントをレーシングスタンドで上げます。

フロントは曲がったフォークと歪んだホイールがスタンド代わりに付いていますので

フロントホイールを外し、フォークを外します。


IMG_2611_qp.jpg
  < フォーク外しちゃいました。 >


新しいフォークを取り付けます。

ハンドルを固定し締め付けます。

フォークをアッパーボルトとロワーボルトで固定します。


IMG_2614_qp.jpg
  < フォーク交換完了です。 >


次にフロントホイールにブレーキディスクをはめ込みボルトで締めこみます。


IMG_2608_qp.jpg
  < フロントタイヤAssy完成。 >


フォークの下側からフェンダーを差込みボルトで仮止めします。

ホイールにカラーとスピードメーターギアをはめフロントアクスルシャフトを左側から

差し込み右側からボルトで締め込みます。

アクスルシャフト固定ボルト4本を締めこみます。

フロントブレーキをブレーキディスクにはめ込みボルト2本で固定し、フェンダー固定ボルト

4本を締めこみます。

スピードメーターケーブルをメーターギアに取り付けます。

フロントタイヤが付きました。

フロントブレーキレバーを握ってブレーキが効くことを確認しました。

これで足回りは組み付け完成です。


IMG_2615_qp.jpg
  < フロントタイヤAssy交換完了 >


さあいよいよガソリンタンクです。

スパーダに付いている凹んだガソリンタンクを外し、ガソリンを4リットル缶に抜きます。

タンクスカートとゴムブッシュ4個を外し、ガソリンコックとパッキンを外します。

ガソリンコックに新しいフューエルフィルターを取り付けパッキンを取り付けます。

これらの部品を新しいガソリンタンクに取り付け、ガソリンタンクAssyにしなければ

なりません。

ガソリンタンクにタンクキャップを取り付けボルトを7本取り付けて締めこみます。

ガソリンコックをガソリンタンクに取り付けます。

タンクスカートを両面テープで貼り付け、ゴムブッシュ4個を取り付けます。

ガソリンタンクAssyが完成しましたので、スパーダに取り付けます。


IMG_2617_qp.jpg
  < ガソリンタンクAssy完成です。 >


タンクスカートに気を付けながらフロント側を引っ掛けます。

これがまたなかなか上手くかからないんですよ。

なんとか前部を引っ掛けてからガソリンコックからのガソリンホースと負圧ホースを取り付けて

からガソリンタンク後部をボルトでを取り付けました。

やったあ! とりあえずスパーダは外観上は修理完了です。

ガソリンタンクはウレタン塗装しただけで磨いていないんでピカールで軽く磨きます。

ウレタンクリアの表面のザラザラが落ちる程度にです。

いやあ修理期間の長かったことかれこれ半年です。

もっとも時間がかかっちゃったのはフォークをオークションで探すのに手間取っちゃったから

ですけどねえ。


IMG_2621_qp.jpg
  < やっと全部品組み付け完了です。 >


フォークだけで3ヶ月以上かかっちゃいましたから。

さあ明日はいよいよエンジン始動と試験走行します。

エンジンがうまく始動できるか?

走行性は良くなったか?

交換したタイヤのグリップは? などをチェックします。

スパーダのエンジン始動と試走がうまくいきますように!

って最後は神頼みです!(笑)




関連記事
スポンサーサイト



スパーダ試走 | トップページへ戻る | 部品塗装_3

このページのトップに戻る

コメント

ggさんへ。

試走は前回コケテしまったんでちょっとトラウマ風になりかけかも!
でも仕上がったんでこれから走ってどんな感じかつかみますよう!

いつもありがとうございます。

コメントの編集

No title

とってもリフレッシュしたスパーダさん 写真写りも一段とキレイですね!

さぁチェック走行のレポートが楽しみです

コメントの編集

黄輪さんへ。

ありがとうございます。
やっと修理終わりました。
試験走行でどんな感じになったかつかんでブログに載せますねえ!
ケガには十分気を付けて走りますねえ!

コメントの編集

No title

修理お疲れさまでした!
試験走行、うまく行くといいですね。
ケガなどされないよう、祈ってます。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る