FC2ブログ
P4230042VGA_qp_P4230042VGA.jpg

トップ  >  バイク  >  バイク修理_4

2010年09月18日 バイク修理_4


転倒で曲がっちゃったスパーダのフォークをカケヤで叩いて直そうとした

けどだめだったんですねえ!

フォークに角材を当ててカケヤでかなりの力で叩いてフォーク振れ量が

25mmから8mmまではなんとかなりましたが、そこから先はいくら

カケヤで叩いても直りません。

カケヤでかなりの力で叩いてもフォークの曲がりが変化しなくなったって、

逆にフォークってどんだけの強度なの?

変に感心しちゃいました。

フォークの曲がり修理をカケヤで直すのはあきらめました。

ネットでフォークの曲がり修理を調べると専門業者があってそこで1本

1万円くらいからのようです。

カケヤで叩いたフォークの一部はメッキが少し割れていますので、

再メッキを専門業者に依頼すると1本1万5千円くらいですから、

右フォーク1本再メッキ、左フォーク曲がり修理と再メッキでは

4万円以上になってしまいます。

いくらなんでも無理です。

やっぱオークションでフォークを探します。

さすがにスパーダのフォークはほとんどありません。

オークションでバイクの中古部品業者が2セット出品していましたが

1万6千円と三又とフォークのセットで2万7千円です。

えー高い!

しかも1万6円のフォークは かなり錆びています。

ホーロー修復剤での錆処理とフォークO/Hをしなければなりません。

さらにアウターチューブは錆だらけで錆落としと再塗装が必要です。

フォーク輸送代を含めると2万8千円くらいになっちゃいます。

個人出品者の出品を待つしかなさそうです。

なんとか5千円くらいであるといいのですが。

もうすでにフォークを探し始めて3週間以上です。

フォークがないとスパーダ修理は前進できません。

ってことで今日はフォーク関係はなんにもできないので、オークションで

落札したガソリンタンクの内側の錆落としとコーティングをしました。

ガソリンタンクは内側にはほとんど錆もガソリン垢もありませんが、

念のためガソリンを2リットル入れて洗浄し、前回のレストア時に購入して

使用してから保管していた花咲かGで錆落とし、花咲がGの水洗い、

花咲かGでのトリートメント、花咲かGの乾燥、エポキシ接着剤を

シンナーに溶かしてのコーティング、シンナーの乾燥をします。

これでガソリンタンクの内部処理は終了しました。

スパーダ修理費用が底をついていますので、ガソリンタンクの再塗装は、

フォーク修理、タイヤ交換が終わってからでないとできないので、物置の

棚に布に包んで保管です。


100905006_qp.jpg

  < 布に包んでガソリンタンクを保管します。 >


時間があまっちゃったので交換して磨いてなかった右ステップを磨きます

ピカールを歯ブラシとウエスに付けて磨きます。


100905001_qp.jpg

  < 磨き前の右ステップです。 >


100905003_qp.jpg

  < 磨き後の右ステップです。 >


汚れが落ちきれいになりました。

ついでなんで転倒で 傷だらけになったマフラーを磨きます。

傷って掘れたところの周りは逆に掘れた分が盛り上がってますので。

盛り上がった部分を磨けば傷の深さは半分になりますので、傷部分を磨いて

少しでも傷を小さく見せようということです。


100905002_qp.jpg

  < 磨き前のマフラーのタイコです。 >


180番くらいの紙やすりで傷の部分を磨きます。

タイコに紙やすりの傷が付きますが転倒でできた傷は少し目立たなく

なります。

紙やすりの番手を400番 1000番 2000番と順に細かくして

磨きます。

傷は徐々に目立たなくなっていきます。

でも傷がなくなるのではないので良くみれば転倒時の傷はちゃんと

ありますよ。

最後にピカールで紙やすりで付いた傷を磨けば、転倒時の傷は目立たなく

なりました。

でも転倒時にできた凹み傷は勿論直ってないですが、今まで3m 離れても

目立った傷が50cmじゃないと目立たないようにごまかせました。


100905004_qp.jpg

  < 磨き後のマフラーのタイコです。 >


傷が直ったんではなくあくまでも目立たないようにごまかしただけです

からねえ!

根気との勝負ですよ。

とりあえず右ステップとマフラーの磨きを終えてなにげなくスパーダを見て

いたんですが あら? 左のグリップエンドがないじゃあないですか?

簡単にビス1本で止めているだけなんでビスが緩んでどこかに落として

きちゃったんでしょうねえ!


100905005_qp.jpg

  < 右グリップエンドが無いよう! >


ハンドルがパイプでできていないんで市販のグリップエンドは合わない

んですよ。

径が似た市販のグリップエンドを買ってきて加工して取り付けるしか

なさそうですねえ!

それにしてもフォークを見つけて交換しなけりゃあその後の修理には

進められません!

誰か程度のいいスパーダのフォーク持ってる人いたら安く譲って

くださいなあ!






関連記事
スポンサーサイト



バイク修理停止 | トップページへ戻る | バイク修理_3

このページのトップに戻る

コメント

重病人ですなあ!

えー?
また?
ようやるわなあ!
細かい話は srx_hide@yahoo.co.jp
にメールくださいませ。
YZF-R6はあんよが届かないので無理です。
その前におぜぜがないから無理ですけんどね!
やっぱクォーターですよ。
スパーダをなんとかせにゃあならんとですよ!
貴方の病気がうつっちゃうと困るのでニュウーマシンゲット症候群のワクチンを
飲まないといけんとですなあ!



コメントの編集

するどい突っ込み・・・

げげっ!
そんな突っ込みされると言葉が・・・
FZ-1。。。実はもう手元に無いんです。
やっちまんたんです。(N君も知ってますが、ここ数年もう病気です)
ある日プラプラと赤男爵に物色?しに行ったら、突然店員が声を掛けてきて・・
別に買うつもりは無かったのですが、帰宅後妙に気になりだし、
ネットで色々検索したり・・『おおっ、なんかエエんちゃう?』みたいな空気に。
続きは、またお会いしたらということで。
追伸
DAYTONAはしっかりありますよ!
ミドルクラスは、リッターを辞めて楽しさがわかりました。
YZF-R6を是非GETして、怪しいオヤヂ達チーム作りましょう!

コメントの編集

甲府のDAYTONAさんへ。

お久でおます。
元気ですか?
情報ありがとうさんです。
残念ながらSPADAは37φでVTRとCB400SFは41φです。
フォーク径一覧表で調べましたがCBR250Rの年式によっては37φのようですが
長さが異なるようでした。
フォーク長一覧表を探していますがまだ見つけていません。
フォーク交換とフォークO/H 最塗装、タイヤ交換、ホイール再塗装までは予算やりくり
できました。
ガソリンタンク再塗装だけまだ予算やりくりできてません。
もっともフォークが5千円で見つかればの話ですが。
フォークが見つからないとどうにもなりませんが。
DAYTONA調子いいですか?
早くDAYTONA見たいなあ!
その後バイクは乗り換えしてませんよねえ?
SPADAが直る前にDAYTONAとさよならなんてことないですよねえ?
そういえばFZ1も見たいなあ!
なるべく早く復活しますんで、一緒に走ってください!

コメントの編集

No title

色々難問が多くて大変ですね。
VTRのフロントフォークはCB400SFと共通と聞いた事があります。
なので検索すれば出てくるのではないですか?
あとは価格ですかね?
早く修理完了して、また遊びましょう!

コメントの編集

fujiさんへ。

毎度コメありがとうございます。
古いものを綺麗に見せるには磨くしかないので
磨いています。
そこそこにはなりますよう!
でも部品が壊れて見つからないのはどうにもなりません!
今はフォーク探しに必死です。
でないと乗れなくなっちゃいますから!

コメントの編集

No title

バイク修理お疲れ様です。
磨くだけでも大分違うもんですね(^^)

応援しています!

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る