FC2ブログ
P4230042VGA_qp_P4230042VGA.jpg

トップ  >  バイク  >  バイク修理_1

2010年08月27日 バイク修理_1


とりあえず手首の骨折のリハビリが順調にすすみましてなんとかバイクの

修理ができるようになったので、バイクの修理開始しました。

最初は簡単な右ミラー交換ですこれは古いミラーを外して入手したミラーを

取り付けるだけです。


IMG_2276_qp.jpg
  < 右ミラー交換しました。 >


次に浮いちゃった右のフロントフォークを沈めます。

フォーク固定ボルトとアクスルシャフトを緩めてからフォークを下に

引きますがフォークはピクリとも動きません。

仕方ないんでフォークのトップに木を当てハンマーで叩いてフォークを

規定位置まで落としました。


IMG_2287_qp.jpg
  < 右フォークを規定位置に取り付けなおしました。 >


こりゃあ心配してたようにフォークが曲がっちゃってるかもです。

次に右ステップベースとリアブレーキのマスターシリンダーの交換です。

壊れたステップベースを外します。

オークション落札した新しいステップベースに付いてる部品と壊れた

ステップベースに付いてる部品を比べます。

壊れたステップベースに付いてる部品の方がすべてきれいです。

って壊れたステップベースの部品はレストア時に錆落とししたので当たり前

ですけど。

唯一ステップラバーだけ転倒時に切れちゃってましたので、新しい

ステップベースからはステップベースとステップラバーのみを使用する

ことにしました。

壊れたステップベースから部品を取り外します。

新しいステップベースからも部品を取り外します。

新しいステップラバーを古いステップに取り付けます。

古いステップを新しいステップベースに取り付けます。

古いブレーキペダルを取り外し新しいステップベースに取り付けます。

さてリアブレーキマスターシリンダーを交換するかどうか考えます。

どう見ても古いマスターシリンダーの方がはるかにきれいです。

マスターシリンダーのロッドの曲がりを修正できるかどうかチャレンジです

ブレーキオイルを抜き、マスターシリンダーを取り外しロッド部分を

ちょっと大き目の両切りスパナの上に置きます。

ロッドの調整ナットをロッドの曲がっている部分に回してあわせます。

ナットが一番高い位置に来るようにロッドを回転させてからナットの上に

両切りスパナを当ててから金槌で叩きます。

数回叩いてからロッドを見ると曲がりがかなり修正されています。

これなら時間さえかければロッドの曲がり修正は出来そうです。

もし失敗しても代わりのマスターシリンダーはありますので気楽です。

ナットの位置とロッドの回転方向に注意しながら金槌で叩きます。

30分くらいでほぼ問題ない程度に治りました。


IMG_2280_qp.jpg
  < マスターシリンダーロッドがほぼ真っ直ぐに直りました。 >


マスターシリンダーにオイルホースを取り付けてからステップベースに

取り付けます。

ブレーキオイルを入れエア抜きをします。

ブレーキのエア抜きも慣れちゃいました。

次にブレーキペダルをモンキーではさみ板を当ててから金槌で叩いて修正

しました。

ブレーキペダルの位置をマスターシリンダーのロッドのナットで好みの位置に

調整します。


IMG_2278_qp.jpg
  < 右ステップASSYが直りました。 >


最後にマスターシリンダーのロッドに衝撃がいっぱい入ったのでオイル漏れ

がないかブレーキがちゃんと効くかどうか確認します。

ブレーキペダルを力いっぱい何回も踏んでオイルが漏れないかどうか確認

しました

オイル漏れはないようです。

ステップベースが修理できたのでとりあえずバイクは走れる状態になった

のでゆっくり走ってブレーキの効きを確認します。

久々にスパーダを走行させました。

リアブレーキの効きは問題ありません。

それどころか以前よりはるかに効きが良くなりました。

ってことはマスターシリンダーにショックが入ったこととで動きが良く

なったようです。

これは怪我の功名ですねえ。

久々に走ってみた感想はフロントの動きが変です。

ハンドルが取られたり振られたりします。

リアブレーキ確認ができたので物置にスパーダを入れてフロントを

レーシングスタンドで上げます。

フロントタイヤを手で回しながら見ていたら、フロントタイヤが振られて

います

良く見たらフロントホイールに大きな傷があります。


IMG_2282_qp.jpg
  < 大きな傷の入ったフロントホイール。 >


しかも傷のあるところはホイールが左右に振られています。

振れは左右に15mmくらいです。

さらにホイールが内側に凹んでいます。

つまりタイヤはホイールの傷のある部分は凹んでいます。

ホイールはおしゃかです。

ホイールを交換しないとフロントフォークの様子は分かりません。

早速ホイールをオークションで探さなきゃです。

ちょっとした転倒の割りに痛手が大きいようです。

フロントフォークも心配です。







関連記事
スポンサーサイト



バイク修理_2 | トップページへ戻る | パーツ探し。

このページのトップに戻る

コメント

あゆみさんへ。

コメントありがとうさんです。
バイク好きだよ!
自由にどこにでも行けるし、道路の渋滞もあんまり関係ないし、
凄く解き放たれた気分になりますよう!
あゆみさんもバイクの後ろに乗ってみれば少しは自由を感じられるかもねえ!

コメントの編集

ggさんへ。

ホイールまでイッテ 右のフォークが浮いちゃって さらにフォークを沈めようと
したら簡単に沈まなかったことから、多分フォークもパーでしょうねえ!
今オークションでフォークを調べてますがいいで出物がありません。
フォークがイッテないことを祈るのみです。

コメントの編集

No title

結構ダメージが大きいですね
ホイールまでイッテしまっているとは思いませんでした

大変だと思いますが 楽しいワインディングが待っていますから!

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る