FC2ブログ
P4230042VGA_qp_P4230042VGA.jpg

トップ  >  バイク  >  富士山宝永火口までチョコツーリング

2009年06月13日 富士山宝永火口までチョコツーリング

 四月末に富士山にバイクで行ったときのことです。
 その日は晴れ上がっていい天気になりました。

 富士山を見たらかなり下の方まで雪が降ったようでした。
 早速バイクで登山道を上って行きました。

 道路沿いに富士宮市、富士市、裾野市と市が目まぐるしく変わってから水ガ塚公園という所に
 着きました。

 標高は1200m位だと思いますが、 目の前に宝永山と呼ばれる、江戸時代に富士山が爆発して
 できた山とその時の爆発の火口が良く見えました。
 
 富士山の頂が写真中央のやや上側に見えると思いますけど、その手前にある山頂が宝永山で
 その上側に大きなへこみが見えるのが宝永火口です。

 富士山宝永火口

 高さ的には宝永火口で5合目よりちょっと高い位です。
 
 5合目に通じる登山道はまだ通行止めでした。

 毎年五月連休には通行解除になりますのであと数日で上れるようになると思います。

 帰りの登山道を下っている時にバイクのタイヤのグリップが悪いなあって思いながら走っていたら
 後方からカワサキの750ccに抜かれたのでペースを上げて追いかけましたがタイヤがズルズルと
 グリップできずにコーナーの外へ外へと逃げてしまいます。

 結局カワサキの750ccにはコーナーでおいていかれ直線で離されで歯が立ちませんでした。

 家に帰ってタイヤを見たらタイヤの横はヒビワレだらけでさらにゴムが硬貨しだしていました。

 考えてみれば10年前に交換したっきりでした。
 事故らなくて良かったなあって痛切に思っちゃいました。

 新しいバイクも欲しいけど慢性の金欠病なんで無理なのでしばらくは競争心をおこさないように
 おとなしくバイクに乗ります。

 今は登山道も開通して五合目まで行けますよ。
 みんなあ!富士山富士宮口の五合目に来て富士山の大自然に触れてみてくださいねえ!!

関連記事
スポンサーサイト



野球緒戦勝ったよ! | トップページへ戻る | 回転すしでたらふく

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る