FC2ブログ
P4230042VGA_qp_P4230042VGA.jpg

トップ  >  バイク  >  千頭ツーリング_2

2010年03月31日 千頭ツーリング_2


大井川鉄道の千頭に蒸気機関車を見に行ったツーリングの続きです。

千頭を出発し、川根温泉に立ち寄り、昼食をたべるために島田に向けて

64号線を走りながらコンビニをさがしていました。

川根温泉を出発し、しばらく走るとコンビニが左側にありました。

駐車場にバイクを止め店内に入ります。

最近気に入っている 細巻セット まぐろたたきL を見つけました。


IMG_1177_QP.jpg
               < 本日の昼食です >


今のうちにおいしいマグロを食べておきましょう。

そしてサンドイッチとお茶そして柿ピーを買います。

駐車場でバイクのガソリンタンクとシートをテーブル代わりにして

食事します。

やっぱ 細巻セット まぐろたたきL はおいしいなあ!

しかも安いしちょっと遅い昼食だったんでおなかも空いていたんでペロっと

いただきました。


IMG_1178_QP.jpg
          < 細巻セット まぐろたたきL です >


食べ終わってからのんびりしていたら老年の夫婦がコンビニから出てきて

ひでちぃのバイクのハンドル周りを見ています。

ひでちぃ『どうかしました?』 老年の紳士『バイクのハンドル周りの

スイッチを作る仕事をしているのでバイクを見ると気になるんですよ』

ひでちぃ『そうですか? ホンダの仕事もしているんですか?』 

老年の紳士『ホンダ、ヤマハ、スズキです。 これはホンダですねえ?』 

ひでちぃ『はい! でも20年前のバイクを直して乗ってますから

古いですよ』

老年の紳士『今バイクを直して乗る人が増えて新しいバイクが売れなくて

景気が悪いんですよ』 

ひでちぃ『バイクの新車が高くて手が届かないんで修理して乗って

いるんですよ。 今の若い人がバイクにとても乗れるような価格じゃあ

なくなっちゃいましたからねえ!』 

老年の紳士『そうですねえ! バイクに乗っている人は中年以上の人ばかり

ですね!』 

なんて会話を15分ほどしました。

老年の夫婦と別れを丁寧に告げ、彼らが駐車場から車で去っていきました。

ひでちぃも出かけようとしたら小雨が降りだしました。

雲行きもちょっと怪しくなってきました。

こんな遠いところで雨に降られたら家までずーっと濡れて行かねば

なりません。

次の目的地の金屋でもう一度蒸気機関車に引かれた列車を撮影する

予定でしたが、雨になってきたので金屋に寄るのをあきらめて島田に

変更します。

金屋と島田は同じ道を行って藤枝バイパスの向谷までは同じ道ですので

そのまま進めば島田にでます。

そうそうに島田に向けて出発です。


IMG_1179_QP.jpg
              < 島田への道路案内です >


少しペースを上げて走ります。

64号線は行きに走った362号線と異なり山道ではありませんので

ペースアップができます。

島田への途中にトンネルがありました。

ヘッドライトを点灯します。

ちょっと暗めではありますがヘッドライトの光が路面を照らします。

ヘッドライトのバルブ交換とアーシングのどちらの効果かは分かりませんが

以前より数段明るくなっています。

またメーター照明も点灯がやっと確認できた以前より明るくなってメーター

の針が確認できます。

ミニチューニングの効果が出たようです。

夜間走行がこなせる自信が沸いてきました。

夏場の長距離ツーリングで夜間走行ができそうです。

向谷ICの手前から道路が混んできました。

道路が狭く対向車線も交通量が多くすり抜けができません。

しばし心棒しながら走り向谷ICに到着しました。

元々の目的地である金屋駅に行くにはここから下り線に入って行くのですが、

天候が心配ですので上り線に入ってそのまま帰路につきます。

藤枝バイパスは交通量が大目でハイペース走行ができません。

50Km/hで流して交通の流れに乗って走行します。

やがて藤枝を通過するころになると小雨も上がって雲行きも明るくなって

きました。

道路も空いてきたのでハイペース走行ができるようになりました。

このころは走行距離は150kmくらいです。

この分だと途中で給油が必要になりそうです。

200kmから250kmくらいでガソリンタンクを予備タンクに

切り替えなければならなくなります。

これでやっとガソリンコックの通常タンクと予備タンクの切り替えが

できるかどうか確認できそうです。

焼津を通過し静岡を通過します。

快調に走ります。

清水を通り過ぎてもまだガス欠の兆候が現れません。

興津を通り過ぎて由比との境の薩ったを通り過ぎた時にアクセルを開けたら

なんか吹き上がりません。

そのままでアクセルを開けていたらガス欠が始まりました。

すぐに予備タンクに切り替えるとちょっとの間の後でまたエンジンが

吹き上がります。

確認のために再度コックを通常に戻します。

しばらく走った後でまたガス欠が始まりました。

ガソリンコックの切り替えがうまくいってるようです。

走行距離は204kmです。

以前の燃費データ25km/Lから推測すると通常タンクは完全に満タンで

9リットルくらいですかねえ?

ガソリンタンクをスタンドで満タンにしても完全な満タンマイナス1リットル

くらいでしょうから 満タンで10リットルとすると予備タンクは2リットル

となります。

予備タンクで最高で50kmくらい走行可能ってことでしょうねえ!

予備コックに切り替えて由比でバイパスを降りてガソリンスタンドを

探しながら走ります。

旧国道1号線の由比を過ぎて蒲原にさしかかったところにガソリンスタンドが

ありました。

満タンで8.1リットル入りました。

ガソリンコックを通常走行に戻して旧1号線を富士に向けて走行します。

富士川大橋を渡り富士に入ります。

富士川の河川敷にはいり松岡から岩本山を登ります。

岩本山の展望台でバイクを止めます。

駐車場の桜はまだ咲いていません。

でもつぼみはもうすぐにでも花がさきそうです。


IMG_1185_QP.jpg
        < 岩本山の桜です。 まだ咲いていません >


ここは富士の桜の名所で、満開の桜の合間から北に雪で白い山頂をいだく

富士山が見え、西には富士川を見、南には富士市と駿河湾、そして東に

伊豆半島が見えます。

素晴らしい景観を得られるスポットです。

あいにく当日はかすみと黄砂で見えるのは間じかの富士の町だけです。


IMG_1184_QP.jpg
             < 岩本山からの富士市です >


しばしここで休憩をします。

家まではもう残り15kmを残すのみです。

5時を過ぎています。

ここで一つ考えが浮かびました。

今日ヘッドライトとメーター照明の照度アップは確認できましたが、それは

トンネル内でのことです。

トンネル内は照明があったりして完全な夜間走行とは条件が異なります。

岩本山で時間をつぶして、暗くなってから帰途に着けば完全な夜間走行が

できます。

ってことでここからの帰途は暗くなってからに決定です。

散歩しながら時間をつぶしました。


IMG_1187_QP.jpg
           < 岩本山で休憩中のスパーダです >


6時になりました。

ヘッドライトを点灯して帰途に着きます。

ちょっと暗めではありますが、光軸は確認できますし、路面の確認も

できます。

メーター照明は速度と回転数も確認できます。

でもチラッって見てすぐに分かるほど明るくはないですねえ!

ノーマルのヘッドライトだったら相当暗かったんでしょうねえ!

富士宮の町を過ぎ139号を走ります。

6時半に家にたどり着きました。

全走行距離244km スパーダで今まで1日で走った距離では最高です。


IMG_1190_QP.jpg
           < 全走行距離約244kmでした >


ちょっと肘が痛くなりだしたかな?

って程度の疲労です。

思ったほどの疲労は感じませんでした。

長距離走行をしたスパーダのインプレッションとしては、やはり

最終減速比が低すぎるってことでしょうか、6速での追い越し加速としては

250ccでは申し分ないのですが、なんといってもエンジン回転数が

高すぎてちょっとうるさくてストレスを感じます。

6速100km/hが9000回転ってのはチョットって感じです。

5%~10%くらい上げても4速から6速がかなりのクロスレシオなんで

シフトダウンすれば追い越し加速は問題なさそうですから。

スプロケット、ドリブンギア、チェーンをセットで探して交換したい

なあって感じでした。

あとはガソリンタンクがちょっと小さいなってことですね。

通常タンクで200km予備タンクで50kmですが、やはり通常タンクで

あと50kmくらい走れるといいですねえ!

どもこれは交換するってのは不可能ですのでこまめなガソリン補給が

必要なんでしょうねえ!










関連記事
スポンサーサイト



インプ洗車 | トップページへ戻る | 千頭ツーリング_1

このページのトップに戻る

コメント

京一さんへ。

おっ! グルメブログ転向かあ、意外とそれいいかも!

でもグルメするほどの財力と舌がありまへん!

エボ高速デビューおめでとうさんです。

ねずみにされて捕まらないように気ぃ付けてね!

普段は寒がりですが、楽しいことする時は寒くありませんよ。

尚、一般の中年ライダーは財力と体力ありますが、私は忍耐力と

体力しか持ち合わせていません。

財力が欲しいよう!


コメントの編集

|柱|_ ・) ソォーッ

一瞬、グルメブログに転向かな?と。笑

こちらもようやくエボの高速デビューしました!
いいですね~。
100キロ越えの直線道路っ!
やっとドライブの季節到来ですね。
・・・と言いつつも、
ひでちぃさんの耐寒身体能力にはかないません。

中年以上のライダーは、
財力ばかりではなく体力もある、
限られた人たちのような気がする今日この頃。。。笑

コメントの編集

安西さんへ。

こんちゃ! 
細巻セット まぐろたたきL おいしいよ!
でもこれをおいしいなんて言ったら普段の食生活の貧しさが
ばれちゃうかな?(笑)

コメントの編集

No title

くいしんぼうの私 細巻セット まぐろたたきL 食べたいです。
ちょうどおなかへってます。笑い

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る